11月5日〜6日「新月マーケット」

初冬の「新月マーケット」のお知らせです。

今回のテーマは「つつむ・まもる」。

体をつつむ、まもる。
心をつつむ、まもる。
魂をつつむ、まもる。
ものをつつむ、まもる。
季節は紅葉の時季。
七十二候ではもみじが黄色くなる時、そしてお月様は「蠍座の新月」を迎えます。「蠍座の新月」は「再生」を表し、これからの新しいスタートで「変容」していき光に向います。
人や自然やものと、心の底から通じ合うために、再生し変容するあなたをつつむにふさわしいもの、
そしてまもるにふさわしいものとはどんなものでしょう。
・・・・・・・・・・・・
アジアや欧州や南米や日本の、先人達が手を動かして創ってきたものを受け継いだ現代のつくり手が、
個性豊かに美しく表現したもの。
伝統のエッセンスと祈りを加え復活させた、いつもの日常にさりげなくいるものたち。
「新月マーケット」は祈りを込めたものづくりの品を集めた不定期開催のセレクト展示会です。

・・・・・・・・・・・・・・・

◆出展予定品◆
*oxmare.and.friends(Mekoo・ストーンジュエリー)
タリスマン(お守り)的なインスピレーションにより、精麻なども入れてデザイン。バイブレーションの共鳴と繋がりを表しました。
ニューヨーク、オアハカ、タイ、カウアイ島、日本で出逢った宇宙の愛のバイブレーションから成るエッセンスをジュエリーという表現でお繋ぎしています。
*Atelier nue(Kinue Miyasaka)
ヘンプのシーツ&ピローケースSI-TU
ウールリネンヘリンボーンのふんわりカーデ。
ヘンプのプチバッグ。
〝護り〟の素材として、古くから日本人にとって大切な素材として扱われてきたヘンプ。寝ている間も包み護ってくれる、そんな寝具カバーをヘンプで作りました。
今回、掛け布団カバーをオーダー販売いたします。肌寒く感じる季節でもリネンを着たい!
サッと羽織れる便利で暖かなふんわりカーデもご用意しています。
*Haruto(Harumi Yamagami)
綿、麻のバッグ、ストール、小物。
リネンのパジャマ。
バッグというアイテムは服とともにその人らしさを表す大切な道具。初登場の、手紡ぎ、手織り、草木染めのラオスの布のショルダーなど、丁寧に作られエネルギーが循環する自然素材で作っています。
また、眠りを守るパジャマをリネンで作りました。首が包まれるようにボタンで調整することができます。
・・・・・・・・・・・・・・
「新月マーケットーつつむ・まもる―」
会期:11月5日(金)、11月6日(土)
各日11:00〜18:00
会場
MOON&EARTH(最寄り駅西馬込)
http://mokusosha.sakura.ne.jp/…/uploads/2019/06/mapMS.jpg
お問い合わせと駐車場予約
090-2546-9691ヤマガミ
前回の様子

関連記事