12月29日〜31日「うさとの服展」

2020年最後の「うさとの服展in池上」は
12月29日(火)〜31日(木)です

各日11:00〜18:00(最終日は17:00閉館)
会場:MOON&EARTH(西馬込)

今年最後のうさと展です。

新年を前に服を新しくして

良い年を迎える準備をしてみてはいかがでしょうか。

 

【今回のお知らせ】

今回の展示会はこちらが新しくなりました。

1 いつもは4日間ですが、今回は年末の最後の3日間に開催します。

2 火曜日から木曜日の平日になります。

3 予約制になりますが29日と30日のみ日時指定。
31日は日にちのみご予約ください。

4 いつものように、コーディネイトのお手伝いをさせていただきます。
合わせたい服はうさと以外でもお持ちください。いでたちは全身から醸し出されるので、場合によっては試着して靴もはいてみてください。ということで全身を見たい方は合わせたい靴をお持ちください。

 

【ご予約についてのお知らせ】

洋服選びはなんと言っても「試着」が大事です。
うさとの服は、着て聴いて合うかどうかを感じる服。
MOON&EARTHでは、服との対話時間をたっぷりとる時間を重視しています。
そのため、今回も予約制をとらせていただき、ゆっくりと何着でも
試していただけるようにします。
お時間は多少ずれ込むこむことも予想されますのでご了承ください。
予約の一枠は約90分。おおよそ3〜4名様とさせていただきます。
ご来場日時が決まりましたらフォームから申し込んでください。
その際のお願いですが、万が一変更やキャンセルをされる場合は
お待ちの方が来られるように、なるべく2日以上前までにご連絡ください。
メールyharumi7@gmail.com
電話 03-3754-9271

予約申し込みフォームはこちらです。

会場:MOON&EARTH
大田区中央5−7−10

*エコバッグをご持参ください
*クレジットカードはVISA,Master,AMEXが1回払いで使えます。
コラボ販売品
*さとううさぶろうさんの著書『あいをよる おもいをつむぐ こころはひとつ』
*つきひほしのアクセサリー(ペンダント、ピアス、イヤリング、ピン)
*大野さんのホーリーバジルティ
*松村せい子さんの「2021年木のカレンダー」(季節限定品)

―――
うさとの服は、タイやラオスの農家の女性たちによる、手紡ぎ、手染め、手織りの生地をさとううさぶろうがデザインしてつくられています。人、自然、宇宙、未来がつながるようにエネルギーを高める数字でパターンを起こしたデザインは、着てさらに美しいシルエットを創り出します。
素材は、コットン、ヘンプ、シルク。商品生産は小ロットで、生地とデザインは何千もの種類があるので、同じものは少なくなっています。
糸になる植物の栽培から生地づくり、縫製まで、その工程に関わる人々は自由にフェアに関わっています。
―――
レディス、メンズ、機械織りうすもの、バッグ、ショール、マフラー、布ナプキンなど。
2020年12月06日 | Posted in うさと | | Comments Closed 

関連記事