10月29日〜11月1日「うさとの服展」

秋の「うさとの服展in池上」は
10月29日(木)〜11月1日(日)

各日11:00〜18:00
会場:MOON&EARTH(西馬込)

5カ月ぶりの池上での開催となります。

秋から初冬への移り変わりに、
手紡ぎの綿や麻の温かさ、心地よさに触れてください。
うさとの服は、触れて着て感じて、
そのよさがわかります。
MOON&EARTHでは、お客さまと服との
ゆっくりとした対話時間を大切にしています。
そのため、今回も予約制をとらせていただこうと思います。
風が通る工夫、ゆったりとした試着室の増設などをし、
お買い物後のくつろぎ時間も過ごせるように。
大切な一着の出番が多くなるように、
長く着ていただけるように、
合わせ方のアドバイスもさせていただきます。
お持ちのうさと服やうさと以外の服でも、
持参していただければお見立てのお手伝いをさせていただきます。
ーーーーー
予約申し込みフォームはこちらです。

会場:MOON&EARTH
大田区中央5−7−10
電話:03-3754-9271

*エコバッグをご持参ください
*クレジットカードはVISA,Master,AMEXが1回払いで使えます。
*さとううさぶろうさんの著書『あいをよる おもいをつむぐ こころはひとつ』販売中
*つきひほしのアクセサリーもございます。
*予約制ですが多少ずれ込むことも予想されますのでご了承ください。
ーーーーー
うさとの服は、タイやラオスの農家の女性たちによる、手紡ぎ、手染め、手織りの生地をさとううさぶろうがデザインしてつくられています。人、自然、宇宙、未来がつながるようにエネルギーを高める数字でパターンを起こしたデザインは、着てさらに美しいシルエットを創り出します。
素材は、コットン、ヘンプ、シルク。商品生産は小ロットで、生地とデザインは何千もの種類があるので、同じものは少なくなっています。
糸になる植物の栽培から生地づくり、縫製まで、その工程に関わる人々は自由にフェアに関わっています。
ーーー
レディス、メンズ、キッズ、ベビー(回により)、寝間着、部屋着、機械織りうすもの、バッグ、ショール、マフラー、布ナプキンなど。
2020年08月28日 | Posted in うさと | | Comments Closed 

関連記事